HERO-HERO企画!こちら。で国境なき医師団に募金をお願いします!

2007年06月28日

ギター工房

.png

今日はギターのリペアマンのお話。

ギターは一生モノです。上手に扱い手入れをまめにすれば何十年と持つし、木材は時間がたつほど細胞中の水分が抜け渇いた良い音を出すギターになりえます。
とはいうものの、大事に扱っていてもフレットやネックはもちろん劣化していきますよね。

そんなギターの劣化、キズや不良の修理を行う職人がギターリペアマンと呼ばれる人たち。この人達はギターの音質をよりよくするための調整、改造をも行ってくれるギタースペシャリスト。ギターオーナーにとっては欠かせない人たちなんです。

リペアマンについて調べているとなんとウチの近くにギターリペア工房、「ギター工房オデッセイ」があることが判明!
 さっそくその工房にメールし、ギターのナット、サドルのTUSQ化をお願いすることにしました。

TUSQは人口象牙とも呼ばれる象牙に似た人口素材だそうです。通常のプラスチックのナット、サドルと比べ弦の振動をトップ版に効率よく伝えることが出来、主に音の余韻(サスティーン)が向上するらしいです。コレはおいしい。
TUSQで作られたナットやサドルはけっこうお店で販売されているのを見たことがあるんですが、ギター工房オデッセイではオーナーがTUSQからナット、サドルを削りだして丁寧に作ってくれます。すばらしい!

ところがオーナから帰ってきたメールに驚愕しました。
予約がいっぱいで作業が始まるのが来年初め頃になりそうなのですがよろしいですか?」的なことが書いてあったのです。
リペアファイルを見ると全国からリペアの依頼が来るそうで。びっくりしました。売れっ子なんですね・・・・
それほどのお方なら6ヶ月以上待つ価値はあるかもしれない。逆に期待でいっぱいです。

ていうか僕みたいな学生がそんな方にお願いしていいんでしょうか。

というわけで6ヶ月先の予約を取ることにしました。すごく楽しみです。
posted by Griffin at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

ギターサークル加盟か?

jack.png


友達のじょん君は大学でアコースティックギターサークルの会長をしています。
コレは非常にうらやましかった。

だって、周りでソロギターをやってる友達(しかもアコギ)が少ないんで。ジョン君を入れて2人。正直一人で練習するのは少しさみしい感じです。
でも、サークルなら皆と一緒に練習できるじゃないですか。がんばってうまくなれば複数人でセッションなんかもできるかもしれません。なんてかっこいい。うらやましすぎです。

でも考えると別に他校の生徒がサークルメンバーになっちゃいけないという法は無いはずなので俺もそのサークルに入れるのでは?という考えを思いついてしまいました。

こんなわけで、じょん君に「俺もサークルのなんちゃってメンバーにしてくれよ」とメールで頼んでみたのです。

そしてその返事は

ってかGriffinはもともと会員やん。サークル作った時からGriffinは特別会員なんよ。」

おぉ!俺、ギターサークルにいつの間にか加入していました。知らんかったよ。
しかもなんちゃってどころか特別会員って。
ていうかこのやりとりをした翌日にはmixiの足跡にサークル副会長様の名前がw
偵察されてるよ(笑)
と言うことはマジで入っていい雰囲気なのか?そうだとかなりうれしいんだけど。

まずは7月の5日に初めてサークルをのぞきに行くことにしました。めっちゃ楽しみです。
しかしその日は実験。居残りの可能性を秘めているのでそれだけは避けたいです。
後学校から直接行かないと間に合わないので学校にギターを持って行かなければならないことがしんどいですね。おもいんだこれ。
posted by Griffin at 00:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

まさかの合格!

3年次編入に向けて勉強してきた自分ですが、ダメ元で提出した推薦試験で受かってしまいました。
目指していた豊橋技術科学大学は推薦による入試と筆記による入試に分かれていて、推薦に落ちた人は筆記も受けられるのです。

俺の成績はもう推薦通る方が不思議なくらい低めな順位だったので正直驚いています。
ただ第一志望の電気電子工学科は落ちて、第2志望の知識情報工学科に受かりました。
うれしいけど、俺でいいんか?とちょっと思う。これって運?

いやいや!でも受かったもんは受かったんです。素直に喜ぶことにします。
知的情報はコンピュータ画像処理や コミュニケーションロボット、ネットワークシステムの医療応用等おもしろそうな研究がされているそうで楽しみです。
posted by Griffin at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

辛すぎたアラビアータ / 関学生が起業?

今日は具だくさんアラビアータです。
ソーセージ ナス タマネギ ピーマン。てんこもり。かなりリッチにいきました。
嘘です。買い物の余った野菜類たちを主にぶち込んだらそうなっただけです。
ソフリット(にんじん、たまねぎ、セロリと3つの香味野菜をみじん切りにしたもの。今回セロリ嫌いな妹に考慮しセロリは抜きました)とニンニクをじっくり炒めたのでトマトソースにうまみと香り そして甘みがプラスされおいしくできました。
あとバジル入れたんがかなり良かったです。バジル大好きです。

僕的には大満足でしたが妹に辛すぎるとクレームをつけられてしまいました。残念です。うまいのに。

さて 今日おもしろいニュースを発見しました。

女子大生が社長 ネットでSサイズ服専門店
こちらがその女子大生が経営する会社のHP
http://www.littlegiant.jp/index.html

ずいぶんきれいなHPで驚きました。これは社長自身で作った物なんでしょうかね。
未だ始めたばかりで商品は少ないようですが「Sサイズ専門」ってとこがおもしろいですね。
僕なんかは男でしかもデカいのでそのニーズを感じれないのですが、世の中いろいろな人がいるのでそういうニーズは必ずあると思います。
記事によると社長自身が小柄で服のサイズに困っていたそうです。その経験を武器にするという発想がいいです。そういう問題を解決する手段を出すことで市場を開拓できるんですね。

しかも20で企業なんてすごい。俺なんか怖くてできませんよ。
でも最近多いですよね、学生で起業する人って。就職ではなく企業という選択技がメジャーになりつつある。時代はそういう流れになっているのでしょうか。
こうやって年が近い人たちがいろいろやってるのを見ると焦りますね。。。 俺もがんばらないと。
posted by Griffin at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。